2024年6月21日 (金)

鶏鳴

どこの家で飼われているのか鶏鳴が聞こえてくる。それで自分が街なかを放浪しているの...

» 続きを読む

2024年6月20日 (木)

情報

私たちの周辺は情報だらけである。有象無象の噂に驚いたり疑ったりしながら毎日暮らし...

» 続きを読む

2024年6月19日 (水)

事態

毎日は非常事態の連続だ。電車の遅延、道の渋滞…米櫃に米がない…非常事態を処理する...

» 続きを読む

2024年6月18日 (火)

眼光

子どもはときに鋭い眼光をこちらに向けながら、そのなかに白鳥が囚われているかのよう...

» 続きを読む

2024年6月17日 (月)

予見(3)

この学校に入れば、この会社に就職すれば、などとわれわれは思いを未来に馳せる。同じ...

» 続きを読む

2024年6月16日 (日)

予見(2)

誰もが不可能と思っていたことがやすやすと実現されてしまう時代だ。スマホ片手にある...

» 続きを読む

2024年6月15日 (土)

予見(1)

戦争を起こす人は、短期間で終結すると思っているに違いない。起こすのは容易なことだ...

» 続きを読む

2024年6月14日 (金)

具わる

ほんらい、子どもには何の力も具わっていない。家族の他の子どもが愉しげに遊山に連れ...

» 続きを読む

2024年6月13日 (木)

教師

高校時代の教師は英国仕立ての背広に身を包んだ、一分の隙きも無いハイカラ紳士だった...

» 続きを読む

2024年6月12日 (水)

叶う

子どもが親を思いのままに頤使するのは、自らの欲望の実現を体験するためだ。彼らは欲...

» 続きを読む

2024年6月11日 (火)

父の出番

家庭における父の出番は、子供が母親から叱責を受けているときである。その間に割って...

» 続きを読む

2024年6月10日 (月)

アンテナ

子どもはときに、とっけもないことを言い出す。水面に突然水の輪が湧き出して来たかの...

» 続きを読む

2024年6月 9日 (日)

二番手

日本で2番目に高い山は知られていない。山は不平を言わないが、人間にとっての2番は...

» 続きを読む

2024年6月 8日 (土)

訪問

人は一日一度は眠る。黄泉路を訪問するということだ。自分を一旦殺害することで今迄の...

» 続きを読む

2024年6月 7日 (金)

重大

人には、人に相談するにはあまりにも面伏せな事項がある。それほどに事が重大なのだ。...

» 続きを読む

2024年6月 6日 (木)

遮断

私たちは情報の海のなかに投げ出されている。ときに幽門蟄居することだ。対話する相手...

» 続きを読む

2024年6月 5日 (水)

来訪

6月というのに、土手越しの薮には毎朝鴬のつがいがその声を左右に鳴き交わしている。...

» 続きを読む

2024年6月 4日 (火)

瑕疵

万遺漏なきようにしても、どこかに瑕疵が残る。完璧などはないかの如く悪魔の嘲りの高...

» 続きを読む

2024年6月 3日 (月)

気に病む

人のなかには濡滞の人もいて、それを気に病む傾きがある。そんな人もときに果断な姿を...

» 続きを読む

2024年6月 2日 (日)

感情

人は酔余の常で高歌放吟し動き回る。体を動かさなければ口を動かして饒舌になる。そし...

» 続きを読む

«執念

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ