« 能動性 | トップページ | 呼称 »

2016年1月31日 (日)

思い出

人には、それぞれの思い出がある。懐かしい思い出、悲しい思い出、楽しい思い出・・。その一つひとつにその人だけの感情がくっついている。それが辛く悲しい思い出ならば、過去の思い出から抜け出すことに困難を感じるだろう。それが楽しかったらどうだろう。すると、それを超える楽しさがなければ、昔を思い出すことにとどまることなるだろう。例えば、反抗期を迎えた子供に向かって、「昔の方が可愛かった」といえば、子供は自己主張したい自分と、主張しなければ可愛いがられる自分との間で悩むことになる。素直であって欲しい親御さんの願望と、自己主張して止まない子供の意志と、どちらを選択するか迫られることになるのだ。

« 能動性 | トップページ | 呼称 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/63142361

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出:

« 能動性 | トップページ | 呼称 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ