« 選択 | トップページ | 愛着 »

2016年3月14日 (月)

外見

外見ほど人の目を曇らせるものはない。態度、服装、持ち物などによって人を判断してしまいがちなのが人間である。物静かな女性が大胆な行動に出て周囲を驚かせたり、堂々たる体躯の持ち主が繊細な心を見せたりすることを、私たちは経験として知っている。セラピーでは、「外見ゼロ」でクライアントと接する。予見、予断なしで「その人」として見るのだ。それはセラピストの中にクライアントに対する尊重の心があるからである。

« 選択 | トップページ | 愛着 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外見:

« 選択 | トップページ | 愛着 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ