« 揺れる | トップページ | 不調 »

2016年3月25日 (金)

非難

非難されれば、誰もが辛い思いを抱く。それだけでなく、相手を憎んでしまうことさえある。そこまで言わなくても、と思うようなことまで相手が言ってくるので、忠告とか、あなたのため、などという言葉がむなしく心に響く。ジャック・ラカンは終生非難され続けた人である。自分とは比べようもないが、非難されても平気な図太さを持て、という精神論を彼は説いてはいない。良薬は口に苦し、といった万事受け入れろ、などというお人好しになれとも言ってはいない。真理だけを残している。それを紐解けば、非難が何を語っているのか明確になるのである。

« 揺れる | トップページ | 不調 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/63376334

この記事へのトラックバック一覧です: 非難:

« 揺れる | トップページ | 不調 »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
フォト
無料ブログはココログ