« 平凡な一日 | トップページ | 選択 »

2016年3月12日 (土)

影響

人間は感情の生き物だ。快にかぎらず、不快、不満、不足、不愉快・・・。あらゆる感情を抱えながら生きている。それらを放出しないでいると、やがて胃が痛い、腰が重いといった症状として表れる。それが表れない人は、同僚や家族にぶつけることになる。これが八つ当たり。当たられる家族はたまったものではない。その場合、最も幼い子供が大きな被害を被っていることに気がつく人は少ないのではないか。なぜなら、その影響が表れるのが十数年後だからである。

« 平凡な一日 | トップページ | 選択 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/63333506

この記事へのトラックバック一覧です: 影響:

« 平凡な一日 | トップページ | 選択 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ