« 行動 | トップページ | 読書 »

2016年7月 8日 (金)

われわれは、いつの頃からか、家庭のなかで社会性を学んできた。たとえば食べ方。フォークとナイフの使い方、箸の持ち方、食べるときはクチャクチャせず、楽しい会話をすべきであり、子どもが何かしら面白いことを言ったら、同調し、ときには一緒に笑い合うことを学んできたのではなかったか。その学習の結果が問われるのは、社会に出たときである。それには親が身をもって「躾」の字のごとく、美しい姿をみせることである。

« 行動 | トップページ | 読書 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/63717006

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 行動 | トップページ | 読書 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ