« 欲望の行方 | トップページ | 否定 »

2016年7月 4日 (月)

不満

自分の欲っするものが与えられなかった子どもは、不満をあらわにする。その子は当然のことながら可愛がられない。そして次回も・・・という繰り返しのなかで、子どもは自分の言うことは聞いてもらえないことを学んでしまう。その子は大人たちの顔の上に何を見るだろう。それは「不信」である。相手が父親なら、すべての男性の上に「不信」の文字を見ることになり、誰も信じられない人生を歩むことだろう。

« 欲望の行方 | トップページ | 否定 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不満:

« 欲望の行方 | トップページ | 否定 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ