« 主張 | トップページ | 尊重 »

2016年9月29日 (木)

溺れる

買うつもりもないのに、つい買ってしまう、行きたくもないのに、誘われるままにどこかについて行ってしまうのは、自分の欲望ではなく、店員の欲望、友達の欲望が無力な私のなかに侵入してきたからである。そんなとき、人は、これも何かの縁、とか、折角だから、などと理由をつけて安心している。考えてみれば、他人の方が圧倒的多数だから、われわれは他人の欲望の海の中に放りこまれたも同然である。どうすれば、溺れずに生きていけるのだろうか。

« 主張 | トップページ | 尊重 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/64197918

この記事へのトラックバック一覧です: 溺れる:

« 主張 | トップページ | 尊重 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ