« 景色 | トップページ | 真実 »

2016年10月 4日 (火)

受け答え

人と人との会話の楽しみは、相手の答え方一つにかかっている。ああ言われてたら、こう返す、という定型文があればいいのに、と思うこともある。これに失敗したとき、人は人に対する不信感を抱く。私のことを少しもわかってはくれない、といった具合に。その見本は父と母との会話である。家庭で、どんなやりとりがあり、どんな反応があったのかを、子どもたちはつぶさに見、聞き、感じている。後年、子供にとっての、受け答えに仕方に反映することはいうまでもない。

« 景色 | トップページ | 真実 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/64248052

この記事へのトラックバック一覧です: 受け答え:

« 景色 | トップページ | 真実 »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
フォト
無料ブログはココログ