« 無駄話 | トップページ | 折り合い »

2018年2月 3日 (土)

独立

父は父のことだけをしていて、母は母のことだけに専念しているのが望ましし形態である。子どもは遊びに夢中で、それぞれ自分の世界だけにしか関心がない、それがよいのかもしれない。狭い家のなかで互いがそれぞれ半畳ほどの独立国家を持ち、そのなかで暮らしているのがいいのである。誰かは、トランジスタ・ラジオに耳を澄ませて落語に耳を傾け、大きな声で笑ったところで、他の人に影響を及ぼすことはないはずである。仲がよいようで悪いが、食事の時だけは一緒、そんな家庭のなかにこそ幸せはあるのかもしれない。

« 無駄話 | トップページ | 折り合い »

心と体」カテゴリの記事

コメント

自分の世界、独立国家
食事の時だけ一緒
そんな中にこそ幸せがあるのかもしれないんですね。

家族という空間の中で、相手の空間を認めてあげること、それを尊重と言うのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/66308736

この記事へのトラックバック一覧です: 独立:

« 無駄話 | トップページ | 折り合い »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ