« 言葉の裏側 | トップページ | 人柄 »

2018年2月24日 (土)

聴覚

人間の耳は常に開いてはいるものの、すべての音を聞いているわけではない。もしそうだったとしたら、近くを通る電車の音はもちろん、クーラーの風音、テレビから流れてくる音などがぜんぶごちゃ混ぜになって何がなんだかさっぱりわからなくなるはずである。しかしそうならずにいられるのは、脳の選択能力のおかげだ。数ある音の中からある音だけをチョイスして聞いているのである。その音とは、自分に関係のある音にかぎられている。誰かのことを語っていたら、当の本人が「私のことを言っていたよね」と言われて驚くことがある。壁に耳ありの諺通り、愛の言葉だけを胸に思い語っていれば自分にもかえってくるものである。

« 言葉の裏側 | トップページ | 人柄 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

私も愛の言葉だけを胸に
語っていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/66350149

この記事へのトラックバック一覧です: 聴覚:

« 言葉の裏側 | トップページ | 人柄 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ