« 自我 | トップページ | 思い出 »

2018年2月17日 (土)

傷つき

Photo


人はささいな言葉で傷つくものである。周囲の人は「そう言われたくらいでどうした」などという。そうした言葉にこちらの傷は深まるばかり。その人のことはその人のこと。虫歯のうずきも、骨折の痛みも、共感してさえくれれば、痛みは半減するというのに。過去を反省させられたり、「時が解決するよ」、と未来に目をそらされても不満は残る。慰められる方法とは何か。それは自分の語りに寄り添ってもらうことである。それは容易にみえて難しいかもしれない。しかしそれが
最も有効で、唯一の方法である。

« 自我 | トップページ | 思い出 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 傷つき:

« 自我 | トップページ | 思い出 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ