« 蔵の街 | トップページ | 楽 »

2018年2月12日 (月)

欲望の行方

Photo_8


私たちの欲望には限りがない。あれも欲しいし、これも欲しい・・・。コマーシャリズムが私たちに、どんどんお買いください、と訴え続けている。人が手にしたと聞けば、余計に欲しくなるのが人情ではないか。本日限りの文字が、欲望の炎を一段と燃え上がらせる。鶴の恩返し「見てはならない」の禁止の言葉も、欲望を一段と募らせることを私たちは知っている。逆に、買ったものはいつのまにかほったらかし。その品物は本当に自分が欲しかったものなのか、他者が持っているから欲しいと感じたものなのかがわからない。そんなつぶやきを胸の中にしまったまま、
今日も何かを求めて街をさ迷い続けている。

« 蔵の街 | トップページ | 楽 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

買い物も深く考えると何でそれが欲しいのかよく分かりません。分からないので楽しんで買い物をする事にしました。
欲望には限りがない。
欲望を持ち続ける事って、生きるって事でしょうか?

欲望を語ることは、生きている証。語った瞬間こそ、実現に向かって歩きはじめた瞬間です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/66350177

この記事へのトラックバック一覧です: 欲望の行方:

« 蔵の街 | トップページ | 楽 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ