« 価値観 | トップページ | 両面性 »

2018年4月13日 (金)

イメージ

映画やテレビを見て、思わず手に汗したり、涙してしまうことがある。私たちの中にあるイメージする力のなせる業である。自分が何かしているそばで、それを見た人が感動することもあるだろう。人間には自分をそこに映し出してしまう無意識が備わっている。こちらが楽しそうにしていれば、相手も楽しそうである。俳優の名演技を見て、演技と知りつつどれだけ泣かされたことだろう。あまり感情移入してしまうのも考えものだが、冷ややかな目で見るのも人間的ではなさそうだ。何ごとにも度合いというものが必要なのである。

« 価値観 | トップページ | 両面性 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/66570644

この記事へのトラックバック一覧です: イメージ:

« 価値観 | トップページ | 両面性 »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
フォト
無料ブログはココログ