« 汽笛 | トップページ | 不安 »

2018年5月 7日 (月)

会話

連休中、人と会話することなく過ごした。昼食では、店員にどんぶりを注文したのが最後である。人恋しい、というのは、こういうことかと思った。いうならば、独り暮らしの老人である。それが数日間続くと、誰かとしゃべりたくなる。そこに振り込め詐欺の付け入るすきがあるのだ。会話しないということは、人間から遠ざかることにもなる。人の意見を聞く、議論をすること、といったことが必要だ。否定されるとは、自分の意見がある、ということでもある。人はひとりでは生きていけない、寄る辺なき存在、というフロイトの意見がいかに真実を語っているか、思い知らされる。

« 汽笛 | トップページ | 不安 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

先生のそのような発言に人間味を感じて、ホッとします(^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/66683414

この記事へのトラックバック一覧です: 会話:

« 汽笛 | トップページ | 不安 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ