« 人生の核 | トップページ | 自分とは何者か »

2018年6月20日 (水)

足跡

時刻表を片手に旅の途中の男性がいる。帽子と小さなカバンを席のテーブルに置き、停車駅ごとに鉄道路線図をマーカーペンで丹念に塗りつぶしている。今日という日にこの駅を通ったという足跡を記しているのだろう。それは四国巡りの姿にも似て、マーカーの色でいっぱいになることを楽しみにしているようにも見えた。
 急ぐでもなく悠々たるすがたからは、働ききったという悠揚たる態度が感じられる。
 ふりかえって、自分には足跡というほどのものが残せただろうか。功績などというものがあっただろうか。忸怩たる思いである。

« 人生の核 | トップページ | 自分とは何者か »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/66790243

この記事へのトラックバック一覧です: 足跡:

« 人生の核 | トップページ | 自分とは何者か »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ