« 足跡 | トップページ | 魔法の手 »

2018年6月21日 (木)

自分とは何者か

人は日々の仕事に追われて、将来が見えにくくなっている。将来のことなど考える余地はない。こんな時旅にでるのもよいだろう。身一つ、カバンひとつの旅。風景と会話するしかない状況で、ひとは否応なしに「今」から目を逸らされてしまう。
 そのとき、旅先の土地に住むことを考えたり、土地の人の人生に我が身を置いてみたりする。そこで考えることは「自分とは何者か」である。
 気がついたら定年を迎えていたという以前から旅にでるのも一案かもしれない。

« 足跡 | トップページ | 魔法の手 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/66790264

この記事へのトラックバック一覧です: 自分とは何者か:

« 足跡 | トップページ | 魔法の手 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ