« 見るものはすべて自分である | トップページ | 驚きから感動へ »

2018年7月12日 (木)

可能性

人はすべての可能性をもって生まれてくる。しかし、私たちは、そのうちのほんの一部しか実現できないでいる。できたかもしれないその可能性について、私たちは小さいころから「ぶつぶつ」言っていたかもしれない。いや、確かに言っていたと思う。私の発した「サッカーをやりたい」の言葉に対して「無理」という言葉が私の声を蠅叩きのように襲いかかる。私たちの人生を振りかえってみると、否定された意志が死屍累々と横たわっているかもしれない。その否定された職業を知りたくないために、私たちはある言葉を使って、今の仕事がいいと思い込むのである。

« 見るものはすべて自分である | トップページ | 驚きから感動へ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

Several of these games are worth some time and are actually quite fun. abgcedbackff

確かに、私たちの人生は楽しくもあり面白いものでもあり、一筋縄ではくくれないものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 可能性:

« 見るものはすべて自分である | トップページ | 驚きから感動へ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ