« 厳しさとユーモア | トップページ | 見た目 »

2018年7月17日 (火)

無くて七癖と言われる通り、人には自分でも気づくことのできない癖がある。スープの飲み方、お辞儀の仕方、歩き方などなど、人それぞれだ。それらは、すべて親のマネである、良きにつけ悪しきにつけ、すべては親のしていたことである。自分が言葉をおぼえ始めたときに教わった日本語さえも親の口移しである。オリジナルなものは一つもないのである。いっそのこと、物まねのすべてを投げ捨ててしまいたい衝動に駆られる、というのもまた親の言っていたことかもしれないのである。

« 厳しさとユーモア | トップページ | 見た目 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/66942048

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 厳しさとユーモア | トップページ | 見た目 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ