« 楽 | トップページ | イベント »

2018年8月16日 (木)

夏の高校のバスケットボール部の練習は過酷を極めた。屋外、炎天下での練習中何人もの仲間がバタバタと倒れていく。水をかければすぐに復活するのは定番だった。私も仲間に倣って倒れてみた。付き合いはいい方である。バケツの水が底をついていたらしく、上級生がすぐに駆け寄ってきて黙って背中をさすってくれた。これで休めるという気持ちと嘘をついているという気持ちが交錯した。私の「大丈夫です」という声と共に上級生はその場を離れたが、無言でいてくれたお蔭で、私は嘘をついたという罪悪感を感じてしまった。その時以降、嘘はついたことがない、というのも嘘かもしれない。

« 楽 | トップページ | イベント »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/67051219

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 楽 | トップページ | イベント »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ