« 寛ぐ | トップページ | 錯綜 »

2018年9月20日 (木)

スイッチ

心に何かのスイッチが入らないと人は何もしないものである。作家や芸術家は編集者が玄関先に現れないとペンが進まないと言う。子どもたちの宿題も前日の夜中になってから始めたりする。するのは今しかない!というスイッチである。それで宿題などを済ませることができることを人も子供たちも知っているのだ。自転車競技と同じ展開である。そのスイッチが入るまで、観客も親もじっと待つしかないのだ。しかし、観客や親のスイッチの方が先に入ってしまうのはなぜなのだろうか。

« 寛ぐ | トップページ | 錯綜 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/67157800

この記事へのトラックバック一覧です: スイッチ:

« 寛ぐ | トップページ | 錯綜 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ