« 五官 | トップページ | 立場 »

2018年9月 3日 (月)

自分のこと、人のこと

自分のことは棚にあげて人にはうるさい、という人もいるものだ。自分のことは見えないからで、見たくないというのが本当のところであろう。そこに管理職という部署ができる理由があるのだ。自分がしていることが見えてしまう瞬間がある。自分の部屋で作業した後、別の部屋でくつろぐ。しばらくして先ほどの部屋に戻ったときに「なんだこの散らかりようは!」と驚いてしまうのである。散らかしたのは自分なのだが、一瞬、私が他人に早変わりして他人の目線で自分をみているのだ。このとき、他人に厳しくするのはやめようなどと殊勝な気持ちになったりもする。私は一人の他者、という詩人の言葉が思いだされる。

« 五官 | トップページ | 立場 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544568/66995220

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のこと、人のこと:

« 五官 | トップページ | 立場 »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
フォト
無料ブログはココログ