« 自然 | トップページ | 学習 »

2018年10月13日 (土)

まなざし

上野動物園のパンダ舎の前には長蛇の列ができている。シャンシャンに会うまで40分かかると立て看板に書いてある。待つ間、立派なカメラを肩にかけた初老の男性が誰に話すともなくつぶやいている。「6回も来たのにいつもシャンシャンは寝ている・・・」。しばらくスマホのパンダ情報をのぞき込んでいるうちに「今動き出した!」などとつぶやく。彼のまなざしは、一日中パンダに向いているのだ。人には、それほど夢中になることがあるだろうか。それをもつことを周囲は推奨する、その一方で、そんなことに夢中になるなとも言う。それは本人にとって本当に好きなことなのに。

« 自然 | トップページ | 学習 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

夢中になれることを
人の言葉を気にせずに出来るといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まなざし:

« 自然 | トップページ | 学習 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ