« 共存 | トップページ | 受けとめ方 »

2019年2月 8日 (金)

レストランなどでBGMを流しているのは、お客さん同士の話し声を打ち消すためである。BGMが途切れた瞬間、お客さんの声同士が重なり合ってしまうからだ。人間は二つの音声を同時に聞くことができないのだ。聖徳太子のようなわけにはいかない。一対一で会話しているときも同じである。一方が喋っている間、相手が沈黙を守ってくれれば、一方は喋っているという実感を得る。ところが、こちらが喋っているのに相手も喋ってしまえば、両者とも話を聞くことができなくなる。片方が沈黙を守り続けることがいかに困難なことであるかを思い知らされるのである。

« 共存 | トップページ | 受けとめ方 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 共存 | トップページ | 受けとめ方 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ