« 音 | トップページ | 知性 »

2019年2月 9日 (土)

受けとめ方

一つの現象に出会っても、受けとめ方はときによって異なる。私が立ち寄る喫茶店は、「お客である私をそっとしておいてくれる」店である・・・と言えば聞こえは良いが、裏を返せば、まったく愛想がないとも言える。注文のときも、ドリンクを運んでくるとき、支払いのときも、まったくこちらの顔を見ない。かといって、愛想よく「今日もひとりなんですね」などと言われるのも癪であろう。理想的な店は一体どこにあるかと、酒場放浪記のように店を訪ね歩くのは、きっと「おかえり」と言ってくれた、亡き母の姿を求めているからかもしれないのである。

« 音 | トップページ | 知性 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受けとめ方:

« 音 | トップページ | 知性 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ