« 理解 | トップページ | リセット »

2019年2月 4日 (月)

見方

同じモノを見ても人によって感じ方は異なる。目の前にある一粒の「豆」から、ある人は「福は内!」と大音声と共に撒かなくてはと考え、別の人は食べるか食べないかと悩み、また別の人は、ぼんやりとただ眺めるだけかもしれない。すなわち、人の数だけモノは存在するのである。人によって考え方、・感じ方が異なるのはそのためである。そう考えると、自分の考えを人に告げたときの相手の、「そうかな?」という怪訝な返事の理由もわからないでもない。

« 理解 | トップページ | リセット »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見方:

« 理解 | トップページ | リセット »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ