« ブランド | トップページ | 二人の私 »

2019年12月 7日 (土)

無意識

私たちの思考は親の思考である。親が真面目一辺倒で生きてきたとすれば、子供はさぞ窮屈な家庭と感じるだろう。そうなると子供は怠惰な生活を送ることによって、精神の安定を図ることになるのだ。なぜそうしてしまうかというと、親の無意識に怠惰が隠されているのを、子供は無意識に感じ取って、そうするのである。本人がそれを知ることはない。立派な両親のもとに育った子供がそれほどでもないというのもその現れである。子供自身もまたそのことを知らない。こうして無意識は世代から世代へ、祟りのように伝承されていくのである。

« ブランド | トップページ | 二人の私 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

「無意識」といえばフロイトさんですよね。
人は生まれしときより足りないもの、抑圧されたことを無意識の世界に入れていくとか。
「身体とは、文字の刻まれた辞書のようなもの」で身体にも表れるんですね。
受けたなかの好きな教えです。「夢は無意識の王道」もスゴイです。
意識の世界より無意識の世界を知るって楽しくなるんでしょうね。
祟りも少しでも減るといいなって…私も
学びをありがとうございます。感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブランド | トップページ | 二人の私 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ