« 体験 | トップページ | 影 »

2020年2月 2日 (日)

歓声

トンネルを抜けるたびに子どもたちが歓声をあげる。感動が声帯に直結しているかのようだ。大人の感動はいろいろな抑圧のせいかチラッと見てそれでおしまいだ。感動を感動として受け止めるためにはいつも白紙の心でいなければならない。まっさらな心に真っ白な雪景色が豊穣の塊となって心に迫ってくることだろう。

« 体験 | トップページ | 影 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

素直に感動を表現するのは、抑圧や恥ずかしさがあり難しいですね。
師の言われる通り 白紙の心、意識して過ごしてみます。新たな感動見つかるかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体験 | トップページ | 影 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト
無料ブログはココログ