« 内省 | トップページ | 三者三様 »

2020年4月24日 (金)

味わい

男性は不変、女性は変化といえるだろう。男性は一度好きな食べ物を見つけると、とことんそれを食べ続ける。一方女性は一つのものにこだわらない。次々と新しい食べ物を見つけ、さらに工夫を加え続ける。母の手料理がその都度味が変わるのはそのためだ。家族はそのことに気がつかない。だから母の料理はよい変化を体に起こしている。それは多様性である。あらゆるものには幅があり、甘いも辛いもすべて人生の味であることを無意識のうちに学ばせてくれているのだ。それが人生の味わいの起源になっているのかもしれない。

« 内省 | トップページ | 三者三様 »

心と体」カテゴリの記事

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ