« 一大事 | トップページ | 話す »

2021年3月25日 (木)

話に乗る

人から「自分の話に乗ってほしい」と言われたら、聞き手が何やかやと言うことはできない。「自分の車に乗ってほしい」と言われたも同然だ。こちらが運転することも、指示することもできないようにである。ほとんど拉致されたに等しい。これは怖い話だ。その恐怖から聞き手が逃れるには、聞き手の意見やアドバイス、ないしは否定語を使うしかない。自分だったら、とか、こうしたら、とか言うことになる。最後にじっくり話を聞いたあとで、「でも・・」と言えば相手の話に拉致されずに済む。この瞬間、運転は語り手から聞き手によって乗っ取られている。私たちは無意識のうちに乗っ取られたり、乗っ取っているのかもしれない。この方が余程怖い話だ。

« 一大事 | トップページ | 話す »

心と体」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ