« 内界 | トップページ | 変える »

2021年12月22日 (水)

挨拶

挨拶を返してくれなかったときは落ち込む。私の後ろを秩父線のSLが盛大な煙を上げながら通過していく。私の前で子どもが手を振っているので、私は子どもに手を振って応えたが、子どもが手を振る対象は汽車だった。手のやり場は頭しかない。そうだ、私に手を振る人などいるわけはない、と知りつつ誰か見てはいないかと気にしてもいる。私は見られたいのか、見られたくないのか。

« 内界 | トップページ | 変える »

心と体」カテゴリの記事

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ