« 印象 | トップページ | 満たす »

2022年10月16日 (日)

失なう

失なう苦しみはたとえようもない。失物・失念・失恋、いずれも元はと言えば私の所有物だ。それがあるときを境に目の前から姿を消すのだから。もともと自分の持ち物でなかったならば、最初からゼロだからなんの痛みもない。ところが、私の手の中にあったはずのものがパッと無くなるのだ。もう恋なんかしたくない、などと歌詞のようなことを口走りたくなるのも当然である。人はその処理をある方法でなくすことを覚えたのである。

« 印象 | トップページ | 満たす »

心と体」カテゴリの記事

2023年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ