« 満足 | トップページ | 進化 »

2023年8月 9日 (水)

無心

どこかに、「札幌」と書いてあれば、私たちは自動的に「さっぽろ」と発音する。同様に、「羽生」も何の疑いもなく読むだろう。道で人に会えば、「こんにちは」、夜になれば、「こんばんわ」…とてもスムースな対応をしている。ところが、「会社辞めたい」、「部活辞めたい」と人が言ったとき、素直に受け入れられる人はどれだけいるだろうか。ほとんどの場合、ゼイタク言うな、せっかく入ったのに、もったいない、などの言葉が語り手に浴びせられる。それは聞き手の価値基準を持ち出すからである。札幌をさっぽろと読むように、自動的に答える方法はないものだろうか。

« 満足 | トップページ | 進化 »

心と体」カテゴリの記事

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ