« 軒 | トップページ | 修学旅行 »

2024年7月 1日 (月)

断片

誰にでも若い頃の書き物の断片の一つや二つあるだろう。ノートの韋編を紐解くと、倉卒につけた若い筆跡を認めて、その時代のいろいろなことが思い出される。そこには生きた証がある。悩み、苦しみ、ときに涙したインクの染みが変色して黒ずんでいる。あの頃も必死に生きていた。これからも生きて行こう。この先永遠に。

« 軒 | トップページ | 修学旅行 »

心と体」カテゴリの記事

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ